Jw_cad 情報交換室−その3New

 JWW についての情報交換の場としてお使いください
初心者の方などのご相談は Jw_cad 相談 室−その2をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム
19 / 357 ツリー    ←次へ | 前へ→

線記号変形の増分に関して たっちい 23/7/5(水) 9:04
Re:線記号変形の増分に関して somem 23/7/5(水) 12:54
Re:線記号変形の増分に関して たっちい 23/7/5(水) 18:43
[投稿者削除]
Re:線記号変形の増分に関して たっちい 23/7/6(木) 13:02

線記号変形の増分に関して
 たっちい  - 23/7/5(水) 9:04 -
ご教授願います。

下記線記号変形を実行すると

1度目→AAA-1-1
2度目→AAA-1
3度目→AAA-2
4度目→AAA-3

となってしまいます。これを

1度目→AAA-1-1
2度目→AAA-1-2
3度目→AAA-1-3
4度目→AAA-1-4

とすることは可能でしょうか?

0 サンプル
21000 00 0 0 1 0 10000 403 -11 "AAA-1-1"+
999

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/114.0.0.0 Safari/537.36 Edg/114.0.1823.67@183-180-178-43.tokyo.fdn.vectant.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:線記号変形の増分に関して
 somem  - 23/7/5(水) 12:54 -
▼たっちいさん:

>0 サンプル
>21000 00 0 0 1 0 10000 403 -11 "AAA-1-1"+
>999

ワンクリック増えますが

0 サンプル
21000 00 0 0 1 0 10000 203 -11 "AAA-1-
21000 00 0.5 0 1 0 10000 003 -11 "1 "+
999

サムネイルの表示は変えられません。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:109.0) Gecko/20100101 Firefox/114.0@pl47948.ag1212.nttpc.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:線記号変形の増分に関して
 たっちい  - 23/7/5(水) 18:43 -
▼somem様:
ご教授誠にありがとうございました。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/114.0.0.0 Safari/537.36 Edg/114.0.1823.67@183-180-178-43.tokyo.fdn.vectant.ne.jp>
・ツリー全体表示

[投稿者削除]
   - -
この書き込みは投稿者によって削除されました。(23/8/8(火) 12:27)

引用なし

パスワード


<@>
・ツリー全体表示

Re:線記号変形の増分に関して
 たっちい  - 23/7/6(木) 13:02 -
▼R.N様
質問の内容が同じではないため、あえて別投稿としました。
投稿の中身まで把握してから発言されたほうがよろしいかと思われます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/114.0.0.0 Safari/537.36 Edg/114.0.1823.67@183-180-178-43.tokyo.fdn.vectant.ne.jp>
・ツリー全体表示

19 / 357 ツリー    ←次へ | 前へ→
新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム
 1433293
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5
Jw_cad Copyright (C)1997-2021 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka