Jw_cad 情報交換室−その3New

 JWW についての情報交換の場としてお使いください
初心者の方などのご相談は Jw_cad 相談 室−その2をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 69 ページ    前へ→

Re:ImageMagick
[NEW]  マチャプチャレ E-MAIL  - 17/1/18(水) 21:12 -
▼kojimaさん:

ImageMagick便利ですよね、ghostscriptを併用してpdfも扱えるし、アノテーションとか便利な機能がてんこ盛りです。

kojimaさんがこれを使って更に素晴らしいモノを作られるのが楽しみです(^_^)/

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.3; SC-02F Build/JSS15J) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/50.0.2661.89 Mobil...@113.251.149.210.rev.vmobile.jp>
・ツリー全体表示

ImageMagick
[NEW]  kojima  - 17/1/18(水) 20:47 -
ImageMagickという、非常に便利な画像処理ツールを知りました。

imagemagick日本語マニュアル
http://imagemagick.rulez.jp/archives/15
コマンドラインの1行記述で画像フォーマットの変換が簡単にできることに驚きました。
今まで知らなかったのが、非常に勿体ない思いです。

以下、JWWで編集された画像の文字情報で、元画像を加工した新画像の作成・表示。
元画像と編集画像を横結合した新画像を作成して表示させる外部変形を作成してみました。
新画像は、ペイントで開きます。(閉じると次の画像の処理に移ります)


@REM 画像の編集(トリム・回転 他)
@echo off
REM #jww
REM #cd
REM #bz
REM #zz
REM #zw
REM #zc
REM #hf
REM #h3
REM #hp
REM #e
copy jwc_temp.txt temp.txt > nul
ruby -x %~f0 temp.txt >jwc_temp.txt
pause
goto end
#!ruby -Ks
include Math
path=Dir.pwd;path.gsub!("/","\\")
puts "h#"
=begin
↓JWWで編集された画像文字の座標ファイル表記
画像名 , トリム後の横幅 , トリム後の高さ , トリム左下X座標/元横幅 , トリム左下Y座標/元横幅 , トリム後の横幅/元横幅 , 回転角度
^@BMC:\My_Documents\現場調査写真\before.jpg,134.956,64.9247,0.14623,0.254553,0.674779,0


↓ImageMagickの主なコマンド
convert 変換前の画像名 -crop widthxheight+x+y 変換後の画像名 #トリム
convert before.jpg -crop 50x50+20+20 after.jpg #トリム
convert before.jpg -rotate +45 after.jpg #回転
convert before.jpg -flip after.jpg #垂直方向の反転
convert before.jpg -flop after.jpg #水平方向の反転
convert before.jpg before.png #画像フォーマットの変換(jpg->png)
convert before.jpg bmp3:before.bmp #従来のbmp画像へ変換(jpg->bmp)
convert +append before1.jpg before2.jpg after.jpg #before1.jpgとbefore2.jpgを横結合したafter.jpgの作成
convert -append before1.jpg before2.jpg after.jpg #before1.jpgとbefore2.jpgを縦結合したafter.jpgの作成
=end
#画像の編集
def gz_rota_trim(g_file,g_fname,zahyo,dir,path,kakutyosi,g_array)
width=zahyo[1].to_f
height=zahyo[2].to_f
old_width=width/zahyo[5].to_f
x=old_width*zahyo[3].to_f
y=old_width*zahyo[4].to_f
system("identify -format \"%w %h\" #{g_fname}>gtemp.txt")
g_width,g_height=0,0
open("gtemp.txt","r"){|f|
f.gets
g_width,g_height=$_.split
}
g_width=g_width.to_f;g_height=g_height.to_f;

aspect=g_height/g_width
hiritu=g_width/old_width
kakudo=zahyo[6].to_f
x=x*hiritu
old_height=old_width*aspect
y=g_height-(y+height)*hiritu
w=width*hiritu;h=height*hiritu
new_gfile="#{g_file.gsub(/\,|\\|\:/,"_")}#{kakutyosi}"

unless g_array.include?(new_gfile)
STDERR.puts "#{new_gfile}をサイズ変更しています"
system("convert #{g_fname} -crop #{w}x#{h}+#{x}+#{y} #{new_gfile}>nul")
unless kakudo==0
STDERR.puts "#{new_gfile}を回転しています"
system("convert #{new_gfile} -rotate #{-1*kakudo} #{new_gfile}>nul")
end
STDERR.puts "#{new_gfile}の処理が終わりました"
end
g_array<<new_gfile
system("convert +append #{g_fname} #{new_gfile} temp#{kakutyosi}")#元画像と新画像の横結合
STDERR.puts "元画像 #{g_fname} を表示します"
system("mspaint #{g_fname}")
STDERR.puts "編集後の画像 #{new_gfile} を表示します"
system("mspaint #{new_gfile}")
STDERR.puts "結合画像を表示します"
system("mspaint temp#{kakutyosi}")
end
g_array=[];g_no=1
while ARGF.gets
xy=$_.split
if xy[0]=~/^file=/
file_name=$'.chomp
dir,fname=File.split(file_name)
dir.gsub!("/","\\")
end
if xy[0]=~/^ch/
if $_=~/\"/
moji=$'.chomp
pre_moji=$`
end
if moji=~/^\^@BM/
g_file=$'
if g_file=~/^\%temp\%/
g_file2=$'
zahyo=g_file2.split(",")
g_fname=zahyo[0]
if g_fname =~/\..{3}$/
pr_g_fname=$`
kakutyosi=$&
end
tody=Time.new
t_str=tody.strftime("%Y%m%d")
dir_array=Dir.entries("C:\\jww")
g_dir=""
dir_array.each{|item|
if item =~ /^#{t_str}\-\d+\-\d+$/
begin
g_dir=item
open(g_dir+"\\"+g_fname,"rb"){|f|}
break
rescue
next
end
end
}
g_fname2 = "C:\\jww\\"+g_dir.gsub("/","\\")+"\\"+g_fname
if(zahyo.size>3 && (zahyo[3].to_f != 0 or zahyo[4].to_f != 0 or zahyo[5].to_f != 1 or zahyo[6].to_f != 0))
g_fname = "gtemp#{g_no}#{kakutyosi}"
system("convert #{g_fname2} bmp3:#{g_fname}")
g_file2= g_fname+","+zahyo[1..-1].join(",")
gz_rota_trim(g_file2,g_fname,zahyo,dir,path,kakutyosi,g_array)
File.delete(g_fname)
g_no += 1
else
STDERR.puts "#{g_fname}は編集されていません"
system("mspaint #{g_fname2}")
end
else
zahyo=g_file.split(",")
g_fname=zahyo[0]
if g_fname =~/\..{3}$/
pr_g_fname=$`
kakutyosi=$&
end
unless g_fname=~/\\/
g_fname=dir+"\\"+g_fname
end
if(zahyo.size>3 && (zahyo[3].to_f != 0 or zahyo[4].to_f != 0 or zahyo[5].to_f != 1 or zahyo[6].to_f != 0))
gz_rota_trim(g_file,g_fname,zahyo,dir,path,kakutyosi,g_array)
else
STDERR.puts "#{g_fname}は編集されていません"
system("mspaint #{g_fname}")
end
end
end
end
end
__END__
:end

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@ai126189032118.58.access-internet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:画面上の引かれる斜線が点線に見える
[NEW]  ケン  - 17/1/18(水) 12:41 -
▼マチャプチャレさん:
>▼ケンさん:
>バージョン8.**で[表示]→[Direct2D]のチェックを外すとバージョン7.11
>と同様の表示になるかもしれません。
バージョン8.01に戻し、正常に表示されたことを確認しました
スッキリです。
本当にありがとうございました。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@p3312162-ipngn19401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

指マウスとオンデマンド・テンキー
[NEW]  OsamuHirai WEB  - 17/1/17(火) 17:46 -
マウスカーソルを思い通りに動かすために、マウスや電子ペンは必要ありません。指1本で十分です。
画面にタッチすればすぐ近くにカーソルが現れて、指を右に動かせばカーソルは右に動き、下に動かせば下に。そんな当たり前のことが当たり前にできるのがタブレットの指マウスです。

CADにおいて数値入力はとても重要です。数値の間違いが重大な事故や莫大な損害につながることがあるので、正確性が問われる上に、図面を完成させるためには大量の数値を入力する必要があります。

右手の人差し指・中指・薬指を同時に画面にタッチすると、タッチしたところに「1」「2」「3」のキーを配置したテンキーが現れます。
こうすることで、いちいちキーを見ないでも正確に速く数値を入力することができます。

同様に左手の3本指でコマンドメニューが現れます。CADの膨大な数のコマンド群が必要に応じて、この10個のキーに表示され、すばやく選択することができます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@ntnara024004.nara.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

全体図表示で、すべての文字が読める。
[NEW]  OsamuHirai WEB  - 17/1/17(火) 17:44 -
iPad Pro 12.9インチは、ほぼA4サイズのディスプレイの解像度が2,732*2,048ピクセル。
A1サイズの図面を全体図表示させても、印刷時の文字高さが3ミリの寸法値を読み取ることができます。

常にすべての文字が読める状態にあることは、うっかりミスを防ぐのに有効です。
また検図作業をずいぶん楽にしてくれます。

図面の拡大表示と縮小表示・全体図表示は、CADの特徴的な操作で頻繁に行われますが、これが意外に手間と時間がかかる割に、見たいところを見たい大きさで表示させることがなかなか難しい。

タブレットならではの2本指のジェスチャーによるズームやスクロールは、わざわざ意識する必要もないほど直感的にすばやく、図面の見たいところを見たい大きさで表示させることができます。

ズームやスクロールは、図面の作成・編集に直接関係しない操作ですから、その時間はできるだけ短く、しかも快適に行いたいものです。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@ntnara024004.nara.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

「PerkyCAD」の新しい動画です。
[NEW]  OsamuHirai WEB  - 17/1/17(火) 17:41 -
https://youtu.be/pFW3hAuXmhs
タブレットでは、マウスはこんなふうに使えます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@ntnara024004.nara.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

マニュアルもヘルプもToDoリストには入っ...
[NEW]  OsamuHirai WEB  - 17/1/17(火) 17:40 -
他にやりたいことがありすぎて、すぐには取りかかれない状況です。
どうぞ気長にお待ちください。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@ntnara024004.nara.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:32bitPNG
[NEW]  mirror  - 17/1/17(火) 17:24 -
印刷については
Jw_cadで印刷する場合には、Jw_cad側の対応が必要です
Jw_cda以外の、アプリやツールでの印刷については
アプリやツールなどが、32bitPNGに対応していれば可能です

下記のサンプルは
https://youtu.be/ms1VJkgjQDQ
Jw_cadでの画像編集(回転・トリミング)を反映したSVGを作成し
IE11で表示して、それをPDF印刷したものをEdgeで表示しています
サンプルで表示している32bitPNGは、SVGに埋め込まれています
Jw_cadでのトリミング状態を、反映した画像データにすることで
データサイズの低減と、不要な情報(トリミング外)を排除しています
(そもそもJw_cadの画像データは、トリミング外も残っていますので
ある意味、危ない(不用意な情報漏洩を引き起こす)場合もあります)
つまり、トリミングを解除されても、問題の無い画像データが必要で
その辺りを、使い分けしなければなりません

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@FLA1Aaa036.koc.mesh.ad.jp>
・ツリー全体表示

Re:画面上の引かれる斜線が点線に見える
 マチャプチャレ  - 17/1/17(火) 9:54 -
▼ケンさん:
バージョン8.**で[表示]→[Direct2D]のチェックを外すとバージョン7.11
と同様の表示になるかもしれません。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@53.190.130.210.rev.vmobile.jp>
・ツリー全体表示

画面上の引かれる斜線が点線に見える
 ケン  - 17/1/17(火) 1:37 -
画面上に45度前後に引かれた直線が点線に見えることについて他のサイトに投稿しました。ディスプレイのドライバーの更新を行ってみましたが、解決せずバージョン8.**から順にバージョンを落としバージョン7.11にしたところ正常になりましたのでどなたか、同様のことでバージョンを落とさずに解決された方がおりましたら教えてください。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@p3312162-ipngn19401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:法面記号を連続で作図できる外部変形か...
 sora  - 17/1/16(月) 21:05 -
▼kojimaさん:

早速の回答ありがとうございました。
動くようになりましたので使ってみます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@8.105.30.125.dy.iij4u.or.jp>
・ツリー全体表示

Re:法面記号を連続で作図できる外部変形か...
 kojima  - 17/1/16(月) 19:41 -
以下のサイトの「プログラムの部屋」からgawkkm115.zipをダウンロードする。
http://www.hinadori.atnifty.com/~wills/

解凍後のフォルダ内のgawk.exeをkenori.batのあるフォルダにコピペする。
kenori.batを以下のように修正する。(dos版Jw_cad外部変形をJWW用に修正)
@REM 法面記号作図 Ver0.2 by hamar
@echo off
REM #jww
REM #cd
REM #h0
REM #1 【始点方向】上側指示 (L)free (R)read
REM #2 【始点方向】下側指示 (L)free (R)read
REM #3 【終点方向】上側指示 (L)free (R)read
REM #4 【終点方向】下側指示 (L)free (R)read
REM #e
gawk -f kenori.awk jwc_temp.txt >temp.txt
del jwc_temp.txt
ren temp.txt jwc_temp.txt

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; MALNJS; rv:11.0) like Gecko@ai126198091105.60.access-internet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:法面記号を連続で作図できる外部変形か...
 sora  - 17/1/16(月) 19:00 -
▼O.Mさん:

情報ありがとうございます。
私も使ってみようと思い、KENORI.LZHを解凍してJWWフォルダに入れ
BATを起動すると4点の指示の表示は出ますが、4点目を指示した後は
法面表示されません。
WIN10 64BIT JWW7.11ですが、以前から入れている他の外部変形は動きます。

この外部変形は動かすのに、何か方法があれば教えてください。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@8.105.30.125.dy.iij4u.or.jp>
・ツリー全体表示

Re:32bitPNG
 mirror  - 17/1/15(日) 10:32 -
SVG変換レベルでの、32bitPNGの状態です
例えば、Jw_cadで画像を回転してある場合の例です
この例では、画像を最前面で描画してあります
https://youtu.be/NX3ymO5oqNE

実際のところ
実務で使用する場合に、必要な機能かどうかは不明ですが
Jw_cadの、direct2d描画の機能の可能性を確かめるうえでは
充分に、満足できる内容だと思えました

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@FLA1Aah202.koc.mesh.ad.jp>
・ツリー全体表示

追記
 kojima  - 17/1/15(日) 9:33 -
バージョン7.11(当然、Direct2D無)で、透過属性ありのPNGファイルを
挿入(JWWでは透過属性が反映されない)したあと
拙作の外部変形「外部変形でEMFファイル/SVGファイル作成」
http://www.farchi.jp/filemgmt/index.php?id=1791&comments=1
のzahyo_svg.batでsvg画像(図面内の画像を含む全データ)を作成すると
Webプラウザでは透過属性が反映されました。(通常印刷・PDF印刷とも)

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@ai126168051082.40.access-internet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:法面記号を連続で作図できる外部変形か...
 O.M  - 17/1/15(日) 9:14 -
▼masaさん:

法面はかいたことがないのでわからないのですが、
下記HPのソフトがよさそうな気がします。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/9130/KENORI-M.htm

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@opt-115-30-200-81.client.pikara.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:iftwic.spi
 kojima  - 17/1/14(土) 12:01 -
▼TJさん:
>見事に透過属性が反映されていますね。(^^)
>
>でも、印刷は反映されませんでした。残念!

身も蓋もない言い方ですが
Fnキー+PrtScrキー でコピーして「ペイント」で必要部分を切り取れば
見た目は、透過属性が反映された新しいBMP画像になりました。

新しいBMP画像とJWW図面内の画像を入れ替えると
見た目は、JWWでの透過属性が反映された印刷?
(画像の大きさの再調整等、面倒くさい方法ではありますが)


拙作の外部変形「外部変形でEMF SVG作成」の
zahyo_svg.batでsvg画像(図面内の画像を含む全データ)を作成しても
webプラウザで透過属性が反映された印刷ができました。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; MALNJS; rv:11.0) like Gecko@ai126185075255.16.access-internet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:外部変形で画像同梱
 マチャプチャレ  - 17/1/14(土) 10:51 -
▼kojimaさん:
建築フォーラムにアップして頂いた外部変形は、一度で画像同梱できるようになって使い易いですね。また、tifとjpgの画像を含むファイルでも問題なく画像同梱されるようになりました。ありがとうございます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36@139.72.239.49.rev.vmobile.jp>
・ツリー全体表示

Re:解決しました。。
 入門者  - 17/1/14(土) 1:27 -
▼kojimaさん:
>建築フォーラムにアップしました。
>1回の操作で完了するように修正しました。
>この外部変形は、実行前に「上書保存」が必須です。

親切なサポート方大感謝します。
出来ました。.jpgファイルが見事に.jwwファイルになりました。
画像同梱しております。開梱してjpgファイルを取り出すのはやっぱり
キャプチャー・ペイントでしょうか?
 ありがとうございました。愛用させていただきます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@nttkyo083057.tkyo.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

32bitPNG
 mirror  - 17/1/13(金) 16:48 -
試してみました
32bitPNGのアルファチャンネルが表示可能なのは
direct2d描画での賜物だと思います
元々、一般表示とdirect2dを比較すると
direct2d時の画像表示が綺麗である事は気づいていましたが
アルファチャンネルも表示できるとは、嬉しい限りです

https://youtu.be/C0Qmq-Q6S6Q
Exmenuにて、クリップボードデータとして取得し
SVG出力をEdgeで表示、及びPDF印刷を試していますが
現在のところは、調整中(未対応)の状態です

それにしても、Jw_cadデータの取り扱いで
ピクセルフォーマットを、いじるのに悩む日がくるとは
夢でもみているような気分です

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@FLA1Aaf068.koc.mesh.ad.jp>
・ツリー全体表示

1 / 69 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
 602344
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka