Jw_cad 相談室−その2 New

 Jw_cad についての相談の場としてお使いください
情報の交換には Jw_cad 情報交換室 をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
128 / 1477     ←次へ | 前へ→

Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定しても)
 hogehoge  - 20/6/8(月) 13:29 -
▼松山 亮太さん:
>設定→基本設定→色・画面 についてはいろいろ操作してみたのですが
>一向に線が細くなりません。
惜しいですね、その画面右側 ”プリンター出力要素” が設定です。

jww 印刷 線幅 設定

上記で、コピペ検索してください。詳しいサイトが数多くあります。
解らないことは、このHPへ再度書き込みください。
全体の説明は難しいですが、指定された不明点は、掲示板で十分に機能すると思います。

聞かれてませんので大きなお世話かもしれませんが、印刷時の線幅設定変更が御社内で問題を起こさないかどうかを精査する必要があると思います。
>同じプリンターを利用している同僚のPCから印刷すると細い線が印刷できる
>といった状況で、本当に困っています。
>
>ネット等でいろいろ探して試してみましたがわかりません。
>
>ご教示のほど宜しくお願い致します。

まだ、理解が進んでいないと思いますが、あなたのPCでJwwデータの線幅を設定する場合は、その都度(印刷を選択時)線幅を線色ごとに設定しなければなりません。印刷時に設定した線幅が、Jwwデータに保存されますので注意が必要です。
(*Jwwデータを共用で使用する場合、線幅設定の変更があなたの同僚に迷惑をかけない使用方法をご確認ください。使用環境が判りませんので、よく注意しないと、他の方とトラブルになります。)

作図されたJwwデータが持っている線幅印刷設定を読み込む方法もあります。
共用データを使用する場合、誰が印刷しても同じに印刷できます。
詳しくは、Jwfを印刷して読み込み、理解を進めることが肝要と思います。
Jwfに関しては、下記をコピペ検索して学習の助けとしてください

jww jwf 設定

Jwwは、設定項目が数多くあります(自由度が高い)ので、各項目を順番に学習した方が効率的だと思います。


引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.97 Safari/537.36@6.241.3.110.ap.yournet.ne.jp>
・ツリー全体表示

印刷しても線が細くならない(色+画面で設定しても) 松山 亮太 20/6/8(月) 11:57
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... kubo 20/6/8(月) 12:32
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... hogehoge 20/6/8(月) 13:29
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... 松山 亮太 20/6/8(月) 15:16
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... hogehoge 20/6/8(月) 17:16
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... 松山 亮太 20/6/8(月) 19:06
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... hogehoge 20/6/8(月) 23:16
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... hogehoge 20/6/10(水) 21:58
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... R.N 20/6/8(月) 18:57
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... 松山 亮太 20/6/8(月) 19:16
Re:印刷しても線が細くならない(色+画面で設定して... kubo 20/6/8(月) 22:56

128 / 1477     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 750676
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka