Jw_cad 情報交換室−その3New

 JWW についての情報交換の場としてお使いください
初心者の方などのご相談は Jw_cad 相談 室−その2をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
107 / 1479     ←次へ | 前へ→

Re:JWK JWSファイルの使い方
 R.N  - 19/9/5(木) 21:44 -
▼LAさん:

こんばんは、
先日は、ズバリの回答、ありがとうございました。

細かいことですが、

図形ファイル選択を、"リスト表示"からでなく、"サムネイル表示"から選択できないのか?

と思い、スクリプトを色々弄っては見たのですが、能力不足で---?

なぜ、そう思ったかは、単純に、スクリプト実行後、"図形"コマンド選択時、"サムネイル表示"にしたいということです。("リスト表示"を外せば、済むことですが)

"uwsc.exe"のステップ記録や、"fcuc.uws"スクリプト実行で、コマンド・パラメタ等、ヒントは得たのですが、解決能力がありません---w

最初、スクリプト実行の後に、"サムネイル表示"にすれば---とか思ったのですが、それでは、不自然で、何なの?、ですよね。

LAさんの考えの中に、簡単な方法で、アイデア・ヒント等あればのことですが、よろしくお願いします。
無理をお願いするつもりはありませんので、なければ、読み飛ばして下さい。

蛇足で、
UWSC本家サイトが、閉鎖されているのも---


引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0@pl18704.ag2323.nttpc.ne.jp>
・ツリー全体表示

JWK JWSファイルの使い方 多呂 19/8/28(水) 19:12
Re:JWK JWSファイルの使い方 ふゆ〜な〜 19/8/28(水) 20:02
Re:JWK JWSファイルの使い方 LA 19/8/28(水) 23:14
Re:JWK JWSファイルの使い方 多呂 19/8/29(木) 11:49
Re:JWK JWSファイルの使い方 LA 19/8/31(土) 18:44
Re:JWK JWSファイルの使い方 多呂 19/8/29(木) 11:53
Re:JWK JWSファイルの使い方 LA 19/8/28(水) 23:16
Re:JWK JWSファイルの使い方 R.N 19/8/31(土) 15:20
Re:JWK JWSファイルの使い方 R.N 19/8/31(土) 17:39
Re:JWK JWSファイルの使い方 LA 19/8/31(土) 18:24
Re:JWK JWSファイルの使い方 R.N 19/8/31(土) 19:18
Re:JWK JWSファイルの使い方 R.N 19/8/31(土) 20:24
Re:JWK JWSファイルの使い方 R.N 19/9/5(木) 21:44
Re:JWK JWSファイルの使い方 LA 19/9/5(木) 23:46
Re:JWK JWSファイルの使い方 R.N 19/9/6(金) 14:00
Re:JWK JWSファイルの使い方 Since Dos 19/8/29(木) 18:06
Re:JWK JWSファイルの使い方 多呂 19/8/30(金) 8:13
Re:JWK JWSファイルの使い方 多呂 19/8/30(金) 8:30
Re:JWK JWSファイルの使い方 Since Dos 19/8/30(金) 13:32
Re:JWK JWSファイルの使い方 多呂 19/8/30(金) 13:59
Re:JWK JWSファイルの使い方 Since Dos 19/8/30(金) 14:16
Re:JWK JWSファイルの使い方 AKIRA 19/8/31(土) 15:24
Re:JWK JWSファイルの使い方 LA 19/8/31(土) 18:33
Re:JWK JWSファイルの使い方 AKIRA 19/9/1(日) 8:43

107 / 1479     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 1008023
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka