Jw_cad 情報交換室−その3New

 JWW についての情報交換の場としてお使いください
初心者の方などのご相談は Jw_cad 相談 室−その2をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
22 / 1495     ←次へ | 前へ→

Re:JWCADの今後
 とおりすがり  - 18/11/25(日) 23:59 -
▼山本さん:

>今後はどうなるのでしょうか?
いつぞや、から?v8ぐらいかなぁ、Jw_cadは電子署名がついています。

これは、どういうことかというと、
セキュアな形で安心して使ってほしいという作者からの
メッセージかと思います。

「電子署名」ってなに?っていう人はググってください。

>なぜ外部変形のサイトは無くなりつつあるのでしょか?

プログラムを公開するのは非常に難しい時代になってきました。
これは、簡単で身元不明のプログラムを実行するには、
そのたびに、「開発元が不明なプログラム」について、
「OK」を押すとか、余計な動作が必要になっています。

こういうのを、「野良アプリ」とか言いますが、
ほとんどの外部変形はこの「野良アプリ」に該当するのではないかと思います。

じゃ、野良アプリでいいんじゃないかというと、それは違う話で、身元不明のプログラムを実行させること自身が現時点でのPC環境ではご法度ということになります。普通のセキュアなOSにおいてそれが標準になっています。

じゃぁ、外部変形の作者も「電子署名」したプログラムを出せばいいのでは?で済む話ですが、「電子署名」をするには、当然お金がかかります。自作プログラムに「電子署名」を行うにはどれだけの手間とお金がかかるかを検索してみてください。

参考までに
https://www.officedaytime.com/tips/codesigning.html

ちなみに、このリンク先の文面に「安く」という記述がありますが、ミニマムで数万円です。数百円ではありません。

そのような時代の流れの中で、「電子署名」を担保して外部変形を提供していく人がどれだけいるでしょうか?

また、企業で使用するには「電子署名」は必須です。フリーソフトの外部変形だから「電子署名」は」不要だ!という人がいるのも事実です。私は、それは否定しませんが、やはり、現在のセキュアな環境を求められるのであれば、「電子署名」は」必須になります。

ややこしいことを書きましたが、総括としては、

Jw_cad v8以降は「電子署名」された、身元確かなアプリケーションです。
Jw_cadの作者は自信をもって実行ファイルに「電子署名」を行っています。

「電子署名」は、数万円の費用のかかる煩雑な作業です。

つまり、現時点で、Jw_cadが「電子署名」されているという事実は、今後とも幅広く使ってほしいという表れかと感じます。
また、企業等でも安心して使ってほしいという表れであると感じています。

個人的には、「電子署名」された外部変形が公開され、安心して企業などでも使っていただければと思いますす。


引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0@i218-47-112-160.s42.a026.ap.plala.or.jp>
・ツリー全体表示

JWCADの今後 山本 18/11/23(金) 21:37
Re:JWCADの今後 fujii.A 18/11/24(土) 6:23
Re:JWCADの今後 kojima 18/11/24(土) 11:52
Re:JWCADの今後 山本 18/11/24(土) 12:51
Re:JWCADの今後 P 18/11/24(土) 14:55
Re:JWCADの今後 山本 18/11/24(土) 18:43
Re:JWCADの今後 MAYUMI 18/11/25(日) 10:49
Re:JWCADの今後 John 18/11/24(土) 13:28
Re:JWCADの今後 山本 18/11/24(土) 18:34
Re:JWCADの今後 とおりすがり 18/11/25(日) 23:59

22 / 1495     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 877900
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka