Jw_cad 相談室−その2 New

 Jw_cad についての相談の場としてお使いください
情報の交換には Jw_cad 情報交換室 をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
6 / 342 ツリー    ←次へ | 前へ→

一括で文字挿入の方法 はづ 18/8/30(木) 14:46

Re:一括で文字挿入の方法 R.N 18/9/8(土) 23:51
Re:一括で文字挿入の方法 いっち 18/9/9(日) 6:16
Re:一括で文字挿入の方法 R.N 18/9/9(日) 14:50
Re:一括で文字挿入の方法 いっち 18/9/9(日) 16:29
Re:一括で文字挿入の方法 R.N 18/9/9(日) 18:42
Re:一括で文字挿入の方法 いっち 18/9/9(日) 19:10
Re:一括で文字挿入の方法 柳 絮 18/9/10(月) 19:58
Re:一括で文字挿入の方法 いっち 18/9/10(月) 21:15

Re:一括で文字挿入の方法
 R.N  - 18/9/8(土) 23:51 -
▼いっちさん:

こんにちは、お久しぶりです。

エディタは、「TeraPad」を使用させて頂いています。
「TeraPad」での"正規表現・置換"には、「TpRegExp.exe」(現在公開停止)を使用させて頂いてますが

"いっちさん" の、Windowsスクリプトを「TeraPad」のツール設定で登録し、試してみました。
外変より動作が早いように感じました。
エディタなら、外変を思い起こすこともなく、JWW文字コマンドから素直に移行でますので、便利かと思いました。

有難く頂戴します、感謝です!!

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:62.0) Gecko/20100101 Firefox/62.0@pl15291.ag2323.nttpc.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 いっち  - 18/9/9(日) 6:16 -
▼R.Nさん:
R.Nさん、おはようございます。

>「TeraPad」での"正規表現・置換"には、「TpRegExp.exe」(現在公開停止)を使用させて頂いてますが
私は利用した事はありませんが、そういうツールがあった事を思い出しました。

>エディタは、「TeraPad」を使用させて頂いています。
それでしたら、スクリプトを自由に修正して頂いて、ご自身が欲しい動作にして頂いても良いですね。

>"いっちさん" の、Windowsスクリプトを「TeraPad」のツール設定で登録し、試してみました。
>外変より動作が早いように感じました。
動作確認ありがとうございます。

>エディタなら、外変を思い起こすこともなく、JWW文字コマンドから素直に移行でますので、便利かと思いました。
今更ですが、TaraPadのツールとしてスクリプトを書く場合に、注意しなければいけない点がある事に気が付きました。

外変から実行するスクリプトを書く時には、「何も書かれていないファイル」を読み込む事は無いと思いますが、TeraPadのツールとして実行する場合には、「何も書かれていないファイル」に対してスクリプトを実行させた場合も考慮するべきでした。
※但し、JWW文字コマンドから開いた場合にしか利用しないなら、問題無いと思います。

現状のスクリプトですと「何も書かれていないファイル」に対して objFile.ReadAll() を実行させると「Windows Script Host がエラーメッセージを出し終了」します。
この「エラーメッセージ」がうざい場合には、申し訳ありませんが下記のスクリプトにお差替え下さい。

=== brstr.wsf === (↓ この下から)

<job id="brackets">
<script language="VBScript">
Function VBScruptInputBox(deftxt)
prompt="括弧の種類を入力してください。"
title="一括で文頭・文末に括弧を入れる"
VBScruptInputBox=InputBox(prompt,title,deftxt)
End Function
</script>
<script language="JScript">
function StrBrackets(txt){
if(!txt){
WScript.Echo("キャンセルしました。");
WScript.Quit();
}
var strb=[];
strb[0]=txt.charAt(0);
(txt.length==1)?(strb[1]=strb[0]):strb[1]=txt.charAt(1);
return strb;
}
basetxt="【】";
Result=VBScruptInputBox(basetxt);
switch(Result) {
case "":
WScript.Echo("括弧の指定がありません。");
WScript.Quit();
break;
default:
ReBrackets=StrBrackets(Result);
}
objFSO=new ActiveXObject("Scripting.FileSystemObject");
objArgs=WScript.Arguments;
if(objArgs.length==0){
WScript.Quit();
}
StrFile=objArgs(0);
try{
objFile=objFSO.OpenTextFile(StrFile);
ss=objFile.ReadAll().split("\r\n");
objFile.Close();
}catch(e){
// WScript.Echo(e.description + "(Error No=" + (e.number & 0xFFFF) +")");
WScript.Quit();
}
(ss[ss.length-1]=="")?(flg=1):(flg=0);
while (ss[ss.length-1]==""){ss.pop();}
objFile=objFSO.OpenTextFile(StrFile,2);
for (i=0;i<ss.length;i++){
if(ss[i].length>0){
putstr=ReBrackets[0]+ss[i]+ReBrackets[1];
}else{
putstr="";
}
if(i<ss.length-1){
objFile.WriteLine(putstr);
}
if(i==ss.length-1){
if(flg){
objFile.WriteLine(putstr);
}else{
objFile.Write(putstr);
}
}
}
objFile.Close();
</script>
</job>

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/68.0.3440.106 Safari/537.36@KD059129055137.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 R.N  - 18/9/9(日) 14:50 -
▼いっちさん:

こんにちは、

改変して頂き、すみません。

>外変から実行するスクリプトを書く時には、「何も書かれていないファイル」を読み込む事は無いと思いますが、TeraPadのツールとして実行する場合には、「何も書かれていないファイル」に対してスクリプトを実行させた場合も考慮するべきでした。

この辺の意味が理解できませんでした?
白紙の状態でスクリプトを実行する人がいるかな〜なんて思いました。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:62.0) Gecko/20100101 Firefox/62.0@pl15291.ag2323.nttpc.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 いっち  - 18/9/9(日) 16:29 -
▼R.Nさん:
お返事ありがとうございます。

>この辺の意味が理解できませんでした?
>白紙の状態でスクリプトを実行する人がいるかな〜なんて思いました。
そんなことするのは、スクリプトの動作確認をする時くらいだと思います。
今回のスクリプトは、文字に括弧を付けるのが目的なのだから、白紙の状態でスクリプトを実行する人なんてほとんどいないと思います。

---------------------------------------------------

余談ですが、このツールには、下記の特長があります。
外変で実行させる場合と、動作が大きく違うところがあると思います。

例えば、1行に
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと
と書かれている時、
かきくけこ
の部分を選択して実行すると、
あいうえお【かきくけこ】さしすせそたちつてと
になります。
---------------------------------------------------

例えば、1行に
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと
と書かれている時、
いうえおかきくけこさしすせそたちつて
の部分を選択して、括弧の指定を!にすると
(!!と指定しても良いです。)
あ!いうえおかきくけこさしすせそたちつて!と
になります。
---------------------------------------------------

例えば複数行に

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと
なにぬねのはひふへほやゆよわをん
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと
なにぬねのはひふへほやゆよわをん

と書かれている時、
かきくけこ
はひふへほ
かきくけこ
はひふへほ
の部分を選択して実行すると、

あいうえお【かきくけこ】さしすせそたちつてと
なにぬねの【はひふへほ】やゆよわをん
あいうえお【かきくけこ】さしすせそたちつてと
なにぬねの【はひふへほ】やゆよわを

になります。
---------------------------------------------------

Terapadの仕様として、
%t 対象範囲を書き出した一時ファイルのフルパス (選択時は選択範囲, 非選択時は全体)
であることが、ベースとなっています。

「非選択時は全体」の動作は、ここに書くまでも無いと思います。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/68.0.3440.106 Safari/537.36@KD059129055137.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 R.N  - 18/9/9(日) 18:42 -
▼いっちさん:

具体的に解説して頂き、ありがとうございます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:62.0) Gecko/20100101 Firefox/62.0@pl15291.ag2323.nttpc.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 いっち  - 18/9/9(日) 19:10 -
▼R.Nさん:

>具体的に解説して頂き、ありがとうございます。
R.Nさんのお返事がなければ、スクリプトを書いた本人だけに分かる仕様になっていたかもしれません。
R.Nさんからレス頂けてありがとうございます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/68.0.3440.106 Safari/537.36@KD059129055137.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 柳 絮  - 18/9/10(月) 19:58 -
▼いっちさん:
早速使わせていただきました。
便利ですね、括弧とは言わず ※※ 、−−も試してみました。
結果OKですありがとうございました。

私は、
ひろしさん紹介のエクセルを使う方法を使っていました。
96sakaさん 紹介の外部変形を使ってみて感激していたところです、
これも良いですよね。

諸先輩方の工夫を伺いまして、大変勉強になりました。
ありがとうございます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@p3180-ipad401yosida.nagano.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一括で文字挿入の方法
 いっち  - 18/9/10(月) 21:15 -
▼柳 絮さん:

こんばんは。

ひろしさんご紹介のエクセルを使う方法、somemさんの外変を利用させて頂く方法、卯之介さんご紹介の正規表現を用いる方法などいろいろあるものですね。

>結果OKですありがとうございました。
ご丁寧にレスして頂いて、ありがとうございます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/68.0.3440.106 Safari/537.36@KD059129055137.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

6 / 342 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 542539
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka