Jw_cad 相談室−その2 New

 Jw_cad についての相談の場としてお使いください
情報の交換には Jw_cad 情報交換室 をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
174 / 346 ツリー    ←次へ | 前へ→

sfcファイルへの座標設置について K.K 18/1/2(火) 16:00

Re:sfcファイルへの座標設置について kubo 18/1/9(火) 2:23
Re:sfcファイルへの座標設置について K.K 18/1/9(火) 20:21

Re:sfcファイルへの座標設置について
 kubo  - 18/1/9(火) 2:23 -
▼K.Kさん:
>Jw 初心者です。
>図面のsfcの平面図を展開して、測量データーの座標値XYを2点を図面上に設置して図面上の他の個所の座標値を求める事は可能でしょうか。
>Jwですと他のソフトと連携すれば出来ますか。
>わかる方がいましたらお返事いただけたら幸いです。


jwwだろうとsfcだろうと、Jw_cadに読み込んだら、同じことなので
座標値の測定だけについて説明します。(Jw_cadでの基本機能で)

2つの点の内、片方をA点とし、他方をB点とすると

Jw_cadのヘルプの その他>測定>座標の測定 を見て下さい。
以下その抜粋。これに加筆します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
▼座標の測定
指定した原点に対する点の座標を測定する。
【1】[測定]コマンドを選択する。
【2】コントロールバー[座標測定]を左クリック(L)する。
【3】原点を指示する。

  ここで、A点にマウスを合わせ、下方向に右ドラッグして、時計の絵と
  「オフセット」という文字が出たら、右ボタンを外し、出てきた
  「オフセット」入力画面に X,Y座標値
    (Jw_cadは右方向が Xの正、上方向が Yの正 です。そのため
     測量の X,Yと逆なので、入力の際 Y,Xに置き換えること)
  の反数(符号を正負反転)を入力すると、原点を指示できます。
  例:10000,20000 がA点の座標なら、-10000,-20000 と入力。

【4】座標点を指示する(左クリック(L)で任意点、右クリック(R)で読取点)。

  B点を指示(右クリック)すると画面左下に座標値が表示されます。
  画面に数値として書き込みする場合は、先に画面上部の「測定結果書込」
  をクリックしてから、B点を指示します。
  (これらも測量のX,Yと逆に表示されます)

◇軸角が設定されている時は、その軸角に対する座標値になる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

何でそういう操作になるかは、Jw_cadのヘルプ、解説本、解説サイトの記事で
勉強して下さい。

なお、図面上の多くの点について、一括で座標表示したい等ということなら、
他のソフトとか、外部変形ソフトとかと、連携させる必要があります。

それらについては、具体的にこういう風にしたいと書かれれば、測量で
Jw_cadを使っている方が、具体的にコメントされると思います。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@66.249.210.220.megaegg.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:sfcファイルへの座標設置について
 K.K  - 18/1/9(火) 20:21 -
kuboさん>教えてくださりありがとうございます。
勉強してみます。
最終的には多くの点の座標値が知りたいので他のソフトとの連携が必要なのですね。またわからない事がありましたら質問させていただきます。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@user116118223156.ucatv.ne.jp>
・ツリー全体表示

174 / 346 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 550419
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka