Jw_cad 相談室−その2 New

 Jw_cad についての相談の場としてお使いください
情報の交換には Jw_cad 情報交換室 をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
96 / 408 ツリー    ←次へ | 前へ→

文字の小数点を丸めたい Ibuki 17/5/31(水) 10:01

Re:文字の小数点を丸めたい いっち 17/6/2(金) 0:20
Re:文字の小数点を丸めたい 柳 絮 17/6/2(金) 7:30
もうひとつの外部変形 いっち 17/6/2(金) 9:28
Re:もうひとつの外部変形 マチャプチャレ 17/6/3(土) 14:11
Re:もうひとつの外部変形 いっち 17/6/3(土) 17:03

Re:文字の小数点を丸めたい
 いっち  - 17/6/2(金) 0:20 -
▼いっちさん:

> バグあったら、ごめんなさい。
現在の文字種が任意文字種の場合に、調整しないバグがありましたので、今一度投稿いたします。
※現在の文字種が記載されるのは、bzより前であり、hccよりは後である事に気が付きました。

文字の小数点を丸める.bat
この下から↓

@if(0==1) // 文字の小数点を丸める
@echo off
REM #jww
REM #cd
REM #h3
REM #hc文字を選択してください
REM #g0
REM #zz
REM #bz
REM #e
cscript //nologo //e:jscript %0
rem pause
goto:eof
@end
function myround(cn) {
var temp = cn.split(/\s+/);
for (var i = 1; i < temp.length - 1; i++) {
temp[i] = Math.round(parseFloat(temp[i]) * 10) / 10;
}
return temp.join(" ");
}
blnflg = false;
with (new ActiveXObject("Scripting.FileSystemObject")) {
g = CreateTextFile("myfiles");
f = OpenTextFile("jwc_temp.txt");
while (!f.AtEndOfLine) {
line = f.ReadLine();
if (blnflg) {
if (/^cn0/ .test(line)) {
myss = (myround(line));
for (var j = 0; j < dic.Count; j++) {
if (strItems[j] == myss) {
myss = strKeys[j];
break;
}
}
g.WriteLine(myss);
} else {
g.WriteLine(line);
}
} else {
if (/^hq/ .test(line)) {
g.WriteLine("hd");
} else if (/^hcw/i.test(line)) {
hcw = line.split(/\s+/).slice(1, 11);
g.WriteLine(line);
} else if (/^hch/i.test(line)) {
hch = line.split(/\s+/).slice(1, 11);
g.WriteLine(line);
} else if (/^hcd/i.test(line)) {
hcd = line.split(/\s+/).slice(1, 11);
g.WriteLine(line);
} else if (/^hcc/i.test(line)) {
hcc = line.split(/\s+/).slice(1, 11);
g.WriteLine(line);
dic = new ActiveXObject("Scripting.Dictionary");
for (i = 0; i < hcw.length; i++) {
dic("cn" + (i + 1)) =
"cn0 " + hcw[i] + " " + hch[i] + " " + hcd[i] + " " + hcc[i];
}
strVBKeys = new VBArray(dic.Keys());
strVBItems = new VBArray(dic.Items());
strKeys = strVBKeys.toArray();
strItems = strVBItems.toArray();
blnflg = true;
} else {
g.WriteLine(line);
}
}
}
f.Close();
g.Close();
CopyFile("myfiles", "jwc_temp.txt")
DeleteFile("myfiles")
}

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36@KD113151236026.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:文字の小数点を丸めたい
 柳 絮  - 17/6/2(金) 7:30 -
▼いっちさん:
初めまして

動作確認をしました。

これは重宝しそうです、感謝いたします。
ありがとうございました。

外部変形は偉大ですね。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@p1113-ipad405yosida.nagano.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

もうひとつの外部変形
 いっち  - 17/6/2(金) 9:28 -
▼柳 絮さん:
はじめまして

動作確認ありがとうございます。
今回の「外部変形」を気に入って頂けた方なら、もしかしたら下記の外部変形も気に入ってもらえるかもしれないと思い、この掲示板に貼らせて頂きます。

「文字種毎の使用文字数を数える」外部変形です。
Jw_cadでは、任意サイズの使用文字数は一括ですが、この外変では個別に数量を表示します。

表示された画面は、Exit Script のボタンを押すと終了します。
この画面を自分は気に入っていて、その為に、AutoItで作っています。

下記の「取り出し.bat」を実行すると、「strcount.zip」が出来ます。
外部変形はその中に入っています。

下記の「取り出し.batを作る為のrubyスクリプト」は、「sugiさん」が提示してくれたものを、現在のrubyでも動くように、「くまクマさん」、「kojimaさん」からご指導頂いて修正したものを利用しています。
その為、「取り出し.batを実行させる為のrubyのバージョン」は、何でもよいです。

今回の外部変形は、AutoItで作っています。
実行させる為には、AutoItのインストールが必要になりますので、ご無理にとは申しません。
AutoIt Version: 3.3.14.2 で動作確認をしています。

http://blog.livedoor.jp/blackcode/archives/1224220.html
からたどると、
https://www.autoitscript.com/site/autoit/downloads/
に行き、
AutoItをダインロード出来ます。


取り出し.bat
この下から↓

ruby -Ks -x "%~f0"
exit

#! ruby
$stderr=open("error.log","w")
$stdout=open("strcount.zip","wb")
print "
UEsDBBQAAAAIAKC9AkepiEDqNwUAACYMAAAcAAAAc3RyY291bnQvQXV0b0l0
X1N0ckNvdW50LmF1M51Wy28bRRi/R8r/MCwVsZU08iMVArdVHdupDI6NbCcU
mWBt1pNkyWbX7I6bpCc8IyCksZMmaYM4cOgtpRxQlVYIBVSpKY3kigMSSDx7
KqSiUrhy4pvdtXf9SkpXlrU78/t+32O+x4RQuES0OMlniB7RSioZFEvB3p4Q
Cvj8pzaTL69UA6c2/uULgJvR9FcRvU7v0m97e1JF4hFGSwaJYkkRdTwu6oYw
gPze3p4XZVVSSgWMTod1XVzklGd7eziJpPpobfVJ5SO6v4zXNtcVepgGrQW6
t/wL/YMe0O1y2Hx7AGq26WF1fv2v8jCX9CFY+7O+Vx5GfuTxLT1YTtEa5/E6
2wdcIKKpBkEn0qmxZHQkcR6dQf6uFqzeXNvcyH+8u/LBtZ9tQ76kv7vV22zR
WCQ+Gk68kQhHYhmgDHLKhCaJCjpBNE0hcjFPFgjERrWiGluQSRpPywbBukfg
X5EZLM0KXi4Yn0KepEYQRF5Wp+NGXCWehsFeL0rpHfabTABQdgariBNz/2xT
xItm2HP+Cfg1Vo3SHNeayY+KsuoBC/ImKqPpQGuLDCBf4weINI7Kcw7f2DA/
KhfY7+0HHQHQcRTmJGB8ExAuIasRURGOR/s52jLYMjIqG0VFXHQBhdfm85JY
sINjBXSkpErI8Q/BU/ed6PkpWcHcCILnioNwSkITQpFVbMD2CKDSWCxkNVOR
pyFqE8KhncO6rumuyAeamAqyBDypyXcjOhYJ9ggZSZeLBKwcjMoSkTVV1BeF
I+iCTXQ6ns4TvEByPCa5vrfDkprznXxlom+Av+dmLhq6ViSzlwITfRNNgpKk
DkBagrd58MHMBL47ArpOJFQUV22nrWX+ZLCCJeJ88yciGtgOMiRybKHoAeEB
l1m+CZ4rVn2hlge8s0QTeIpYgkEOFaAIBdPjdhlbzqnc7jD+NBwEWktXpqjI
tjIBQUMKeJ9B2kq5tJWNrsWBlqJ/Jq5AJ67A83EFO3EFn49rqBPX0P/hCiGr
HrOaFWv6ENr1j9A9H9H9y4nV9+gOvUcfpV5/4QhzIPfOtNA45phn1sWAmFqI
T7VvdVkOmZU4GC4UrFyAHOXWVgz6FCbFF/Te1nd8jHQShPTjfdeUh4o0iMEp
7F7bytpOwCuP9y9w1CZc+bryG61dvV39tPqUHm5on7xD71hjyi13bKn5jyi1
EOKzCuK/yxLlHL1x5Tao3OGj0pp13Pe1cbpL9639yt9rN+kt+qTdDP6YTsbh
UDzcGS/qb9IJEXe3iiResN9CaPPS1j+0xrIswt66+n3lQvUzul8O81VIkZo5
bO9erlree8zxQvfow2u36PWln+xQnle0SfcUM20xrybWqHFjYERAOHxNfU92
VsxeN4sXzWYHNI4LDrtsDyeO67JvjSMnJIB0HTsobA6PaVV/FwkrWBBBPqwa
Q8ueb/msdYnIAghqwjx13sP5tUKeq48gDsrKxTrAXs0oGPO1zliBF1Wr1sZ9
pD4tQ2i9svRD/X01vvUVS5dzbIYenjOxWgHTverjjW/4AcId6T69Acf3Of2V
3qlnkS1GXWKjGC6OheMFfai6fSXNxesrftNE3mAggR/TA/deALFxdoFh9j6b
ZissApc62KWHLMmW2SRL8lIwNbVJBhH7EMwbgzKosQpLsTgj7agh9KasFrR5
A0DjjAHlNMuzGNuwoK0CfJDXY4ROnwVnmueW+37IJ6ArMtDyXkLub/hKjMB/
vrkwBUdBQ8L8quMFRPfMIOxAYMH98rDgMHROMccoGM0+X72d2T21kTD/AVBL
AwQUAAAACACgvQJHjLyVouMBAABcAwAAHAAAAHN0cmNvdW50L0F1dG9JdF9T
dHJDb3VudC5iYXRzCHL1VXAsLcn3LDFWmLqtb1bf22kdTWf60qcXgHgTpjR9
AOJlTS95uRxSkzPyFfLT0ni5QJqUs8rLoazkFCgjIxlsxLPJ+6b+nuYAE8wF
CTT7N3c3RjeX1UwMhjP7J/bOg3Ogqq0MYdqMUQxt+jDRc+KHpq1NR5rWNu1r
2ty0qNEJqiAdpiUVZoYR6WYYIMwoSs1VCHYNUQhwDPGwVQ0I8ncPcvR18/Rx
DdaIsDDTVI2Bhpe1KkiFKi9Xcn5BpUJWeXJ8SWpugV5JRYkCjGGXV5rDy5WS
moMiDbGiuCSxqAQW9nqpFalQdnxwSZFzfmleiV5iKdD9yMrQpNLzS/KtUvOB
EaJLEeDlim7aNH3G9IKmk723QcETy8vVFNDoAk0Bqwyajk2N6VsGDLBXTS/7
X/W2N61qWtD0oulO03ZQADY6NDo0bQTKnW10bNrddAaSjJpW9U9sWt07r+ku
lH8UpKfREap+ZdOhRkdQdEw523G26SjQ7kVNz4FmHAHSJ4CyB5v2gm06CrGj
KbDRxas8PjkxBSgCtGeKc8fl5pBm5+ZIlMQKlOl41QXW1bQKbtfGpjNd/lPP
Q3T2HJp6qunkhCnTTzV9APtqK8wfhIIJP+DlAsZRRn6RlQLQBweb9vNyAQBQ
SwECFAAUAAAACACgvQJHqYhA6jcFAAAmDAAAHAAAAAAAAAAAACAAAAAAAAAA
c3RyY291bnQvQXV0b0l0X1N0ckNvdW50LmF1M1BLAQIUABQAAAAIAKC9AkeM
vJWi4wEAAFwDAAAcAAAAAAAAAAAAIAAAAHEFAABzdHJjb3VudC9BdXRvSXRf
U3RyQ291bnQuYmF0UEsFBgAAAAACAAIAlAAAAI4HAAAAAA==
".unpack("m").first

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36@KD113151236026.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:もうひとつの外部変形
 マチャプチャレ  - 17/6/3(土) 14:11 -
▼いっちさん:

なるほど、こうやるとAutoitで外部変形できるんですね。
ソースを見せて頂くととても勉強になります。

自分のはアホがばれるのでなかなかできませんw

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36@103.70.239.49.rev.vmobile.jp>
・ツリー全体表示

Re:もうひとつの外部変形
 いっち  - 17/6/3(土) 17:03 -
▼マチャプチャレさん:

こんにちは。
レスありがとうございます。

> Autoitで外部変形

GUIを利用する外部変形を作る場合は特に、「Autoitで外部変形」というのが、作りやすいかもしれませんね。
AutoIt外部変形は、作りやすいだけじゃ無くて、動作も快適だし。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36@KD113151236026.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

96 / 408 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 432193
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka