Jw_cad 情報交換室−その3New

 JWW についての情報交換の場としてお使いください
初心者の方などのご相談は Jw_cad 相談 室−その2をご利用ください
なお、情報交換室と相談室の両方に同じ内容を投稿するのはご遠慮ください

2009年9月以前の発言過去ログのページからご覧ください。

それ以降の過去ログは消失しています。
申し訳ありませんが、復活の予定はありません。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
109 / 333 ツリー    ←次へ | 前へ→

JWCADの今後 山本 18/11/23(金) 21:37

Re:JWCADの今後 kojima 18/11/24(土) 11:52
Re:JWCADの今後 山本 18/11/24(土) 12:51
Re:JWCADの今後 P 18/11/24(土) 14:55
Re:JWCADの今後 山本 18/11/24(土) 18:43
Re:JWCADの今後 MAYUMI 18/11/25(日) 10:49

Re:JWCADの今後
 kojima  - 18/11/24(土) 11:52 -
▼山本さん:
>すみません。変な質問で。
>20年ほど前はネット環境も万全ではないのに
>外部変形や戦記号変形等たくさんの開発者がおられ
>マニュアルのサイトもたくさんありました。
>今検索してもいくつか見つかるのみです。
>
>すごく便利に使わせて頂いているのですが
>今後はどうなるのでしょうか?
>掲示板も以前はもっと盛んだった気が、、、。
>
>既出かもしれませんが、有料になってもいいので
>バージョンアップはあまり気にしませんが
>新OSや、最低限の更新はして欲しいです。
>
>今後はどうなるのでしょうか?
>なぜ外部変形のサイトは無くなりつつあるのでしょか?

20年も経過すれば、当時の作者様達は高齢者でしょう。
私も随分と年寄りになりましたw
現役引退の年齢です。

個人で開発されているフリーソフトならば、いつか終わりがくるのは当然でしょう。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; MALNJS; rv:11.0) like Gecko@ai126172168108.49.access-internet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:JWCADの今後
 山本 E-MAIL  - 18/11/24(土) 12:51 -
▼kojimaさん:


>20年も経過すれば、当時の作者様達は高齢者でしょう。
>私も随分と年寄りになりましたw
>現役引退の年齢です。
>
>個人で開発されているフリーソフトならば、いつか終わりがくるのは当然でしょう。

私も高齢に近づいています。CAD歴は20年超です。
当時は、マニュアルサイト、掲示板系、外部変形、線記号変形等
たくさんの作者がいて活気づいていました。
もちろんその方も高齢で引退されたり、震災等合われた方、転職された方
がおられると思います。
今も、JWWを使われている方はたくさんいますが
なぜ昔のように活気づかないのでしょうか?
ユーザー数が減少しているのか、他のソフトに移行されているのでしょうか?
こんな便利なソフトでそれが凄い不思議でたまりません。

バージョンアップは望んでいなく、完成形と思っているのは
私も同じです。
VIXというサムネイル画像が扱えるソフトも、作者はおられないかも
しれません。Windows10 64bitで使えているのでホッとしていますが
このようなモヤモヤが私も死ぬまで感じるのですね。
フリーソフトの宿命かもしれませんが、なんとか後継できない
ものでしょうかね?

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36@121-86-198-69f1.shg1.eonet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:JWCADの今後
 P  - 18/11/24(土) 14:55 -
▼山本さん:
今は当時と違ってTwitterもFacebookもLINEもありますから、そちらで気のあった人同士で情報交換などをしているのかもしれませんね

>なぜ昔のように活気づかないのでしょうか?

ではお聞きしますが山本さんは活気づかせる努力はしていますか?
こちらで発言はされていますか?

外部変形のサイトは無くなりつつあるのを嘆くのなら、ご自身で外部変形のサイトを立ち上げたらどうでしょう?
外部変形を作れと言うつもりはありません
ご自身が使っている外部変形で公開サイトが無くなってしまっていても、まだ作者さんとメールで連絡が取れるのなら転載の許可をもらって配布するとか、使い方の解説とか、外部変形の紹介サイトは作れると思います

自分は見てるだけ、他の人で活気づかせてくれってのはちょっと違うんじゃ無いでしょうか?

それと画像ビューワー「ViX」ですが脆弱性を承知の上で使っているのなら何も言うことはありませんが、知らなかったのでしたら気をつけた方が良いと思います
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1111312.html

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; rv:60.0) Gecko/20100101 Firefox/60.0@scgn-b6ec0c58.sec.ppp.nifty.com>
・ツリー全体表示

Re:JWCADの今後
 山本 E-MAIL  - 18/11/24(土) 18:43 -
▼Pさん:
>▼山本さん:
>今は当時と違ってTwitterもFacebookもLINEもありますから、そちらで気のあった人同士で情報交換などをしているのかもしれませんね
>
>>なぜ昔のように活気づかないのでしょうか?
>
>ではお聞きしますが山本さんは活気づかせる努力はしていますか?
>こちらで発言はされていますか?
>
>外部変形のサイトは無くなりつつあるのを嘆くのなら、ご自身で外部変形のサイトを立ち上げたらどうでしょう?
>外部変形を作れと言うつもりはありません
>ご自身が使っている外部変形で公開サイトが無くなってしまっていても、まだ作者さんとメールで連絡が取れるのなら転載の許可をもらって配布するとか、使い方の解説とか、外部変形の紹介サイトは作れると思います
>
>自分は見てるだけ、他の人で活気づかせてくれってのはちょっと違うんじゃ無いでしょうか?
>


おっしゃる通りかもしれせん。
私は、対価が発生すれば
お支払いしたい方ですし、フリーであれば甘えていたのかもしれません。
ここでのコメントも努力かもしれません。

ファーストのコメントで お金は支払ってもいいと書いています。
決してフリーに甘えていません。
どなたか、お金を支払ってそういうサイトがあってもいいのでは?
それを作者に支払うか、今後の営業活動に当てるかは私はわかりませんが。


>それと画像ビューワー「ViX」ですが脆弱性を承知の上で使っているのなら何も言うことはありませんが、知らなかったのでしたら気をつけた方が良いと思います
>https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1111312.html


ありがとうございます。
大事なお話助かりました。
この手もJWがそのような羽目になっても嫌ですし、
なんとかならないものでしょうかね?

jwは 絶対に素晴らしいCAD なんですよね。

バージョンアップは一切求めていません。
気に入らない所も ありません。

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36@121-86-198-69f1.shg1.eonet.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:JWCADの今後
 MAYUMI  - 18/11/25(日) 10:49 -
▼山本さん:
>
>jwは 絶対に素晴らしいCAD なんですよね。
>
>バージョンアップは一切求めていません。
>気に入らない所も ありません。

JWと出会ったのは平成6年ごろですからもう24年お世話になっています。
当時小学生だった娘は、立派なオバハンに成長しました(^^;;
JWのおかげで家族を養うことができました。
あと、もうちょっとお世話になります。m(_)m

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@TKNfx-02p4-143.ppp11.odn.ad.jp>
・ツリー全体表示

109 / 333 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 998431
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3
Jw_cad Copyright (C)1997-2016 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka